Syncabel で応援している団体のクラファン挑戦に寄付した話【 earth tree 宛 】

LIFE STYLE

こんにちは、mickです。

今年2021年の1月に旅の先輩のかでぐりさん(加藤大地さんと加藤由紀子さんの愛称)クラファンに協力した話しを記事にしたことがあります。

このときの目標金額は、300万。結果は、目標を大きく超えて400万以上が集まりました。やばい。このとき、私はWebサイト制作にプロボノとして協力していました。

資金が集まったことで、建設は順調にいく、かに思えた矢先。トラブルの連続でエコビレッジの建設が延びに延びてしまう。この間にも、現地トロペアントム村での人件費はかかり、結果、追加資金が必要になってしまったそうです。

https://syncable.biz/campaign/2056

ここでは、Syncable での寄付の流れがわかります。このサービスの好きなところは、月額払いの仕組みがあることと、寄付に会員登録が不要なところですね。

「一般社団法人Kisso」から「任意団体 earth tree」へ

その間にも、より動きやすく、より参加者(寄付者)にメリットがあるようにと「一般社団法人Kisso」から「任意団体 earth tree」へと移行。どんな状況でも動き続けることが、代表理事であるかでさん(加藤大地さんの愛称)の強みです。自分と彼のこと、そして彼がカンボジアにかける思いは、過去の記事や各所にあるので、ぜひみてほしいです。

mick による応援記事

一般社団法人Kisso の公式Webサイト

任意団体earth tree の公式Webサイト

Syncable でクラウドファンディング再挑戦

追加資金のクラウドファンディングは、前回のキャンプファイヤーとは違い、Syncable で行っています。形態は2つ。

  • 月額払いのマンスリーサポーター
  • 払いきりの単発寄付

今回、私は「払いきりの単発寄付」をしました。理由は、サポートをしているという気持ちが希薄になるかもな、と思ったからです。

Syncable で単発の 寄付をする流れ(会員登録なし)

今回は、単発の寄付をする流れを紹介です。キャンプファイヤーのときと違って、会員登録なしでできるのがいいです。

応援したい団体のページにいく

Syncable にある応援したい団体のページにいく
Syncable にある応援したい団体のページにいく

寄付額を選ぶ

寄付額を選ぶ
寄付額を選ぶ

支払い方法と金額を決める

支払い方法と金額を決める
支払い方法と金額を決める
寄付額は任意の数字を設定できる。また満額寄付するため、手数料を負担することもできる
寄付額は任意の数字を設定できる。また満額寄付するため、手数料を負担することもできる

支払者の個人情報を入力する

支払い情報を入力する(クレジットカード)

寄付するためのクレジットカードの情報を入力する
寄付するためのクレジットカードの情報を入力する

寄付の内容を確認して完了

おまけ:応援メッセージを送る

寄付が終わると、応援メッセージを送れる。会員になっていない状態で、ユーザー名を公開にすると本名がでちゃうので注意
寄付が終わると、応援メッセージを送れる。会員になっていない状態で、ユーザー名を公開にすると本名がでちゃうので注意
Twitter からでもメッセージを送れるらしい
Twitter からでもメッセージを送れるらしい
手続き完了です。お疲れさまでした
手続き完了です。お疲れさまでした
タイトルとURLをコピーしました