【無料】Zipファイルの忘れたパスワードを調べる方法

【無料】zipファイルの忘れたパスワードを調べる方法 PC

こんにちは、mickです。

Zipファイルのパスワードを忘れて困った

こんなときにできることがあります。

ずばり、パスワードの解析です。

忘れてしまったzipファイルのパスワードを無料で調べる

条件がそろえば、誰でも簡単に忘れてしまったZipファイルを調べることができます。

条件というのはこちらです。

使用OS : Windows
フリーソフト:Pika Zip
暗号化形式:ZipCrypto

パスワードクラックにもなるので悪用厳禁

大前提としてパスワードの解析は自分のファイルだけに行います

自分のものではない他人が作ったファイルのようにファイルのパスワードを解析して使うことは「不正アクセス禁止法」に触れます。

なりすまし行為やロックを解除する行為など

(中略)

要は不正アクセス行為とは他人のコンピュータのIDやパスワードを不正に利用したり、ロックを解除して利用を可能にする行為を指すのです。

近年問題となっているFacebookやLINEといった情報共有SNSの“アカウントのっとり”はまさにこれに当たります。法に違反し上記行為をした場合、不正アクセス罪で「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」に問われることがあります。

弁護士相談広場「不正アクセス禁止法とは?逮捕の可能性がある違法行為は」

パスワードの解析には完全無料のPika Zipを使う

Zipファイルのパスワード解析には、フリーソフト「Pika Zip」を使います。

フリーソフトなので無料です。

Windows95のときからあるのでかなり古いです。

対応環境は次のようになってますが、Windows10で動作を確認してます。

Windows Me/2000/NT/98/95

ダウンロードは、1989年からずっとフリーソフト界を支えるVectorから。

⇒ VectorでPika Zipをダウンロードする

VectorからPika Zipをダウンロードする
VectorからPika Zipをダウンロードする

ダウンロードしたファイルは、Zipファイルに圧縮してあります。

ダウンロードしたPika Zip
ダウンロードしたPika Zip

これを解凍してから使います。

Pika Zipの使い方

Pika Zipを早速使っていきます。

  1. Zipファイルを読み込む
  2. パスワード解析する
  3. 待つ

といった流れになります。

Zipファイルを読み込む

パスワード解析するZipファイルをPika Zipに読み込みます。

起動したPika Zip
起動したPika Zip

2つの方法で読み込みます。

  • ファイルをドラッグアンドドロップする
  • メニューアイコン「アーカイブを開く」から選ぶ
メニュー、またはドラッグアンドドロップでzipファイルを読み込む
メニュー、またはドラッグアンドドロップでzipファイルを読み込む

パスワード解析する

鍵のメニューアイコン「パスワードの検索を始めます」をクリックして、パスワードの解析を始めます。

パスワードの解析を始める
パスワードの解析を始める

後は待つだけ

待つ時間は、パスワードの文字数と複雑さに依存します。

英字だけを使った6桁のパスワードを試したら、10秒で解析が終わりました。

Pika Zipでパスワードの解析が終わった
Pika Zipでパスワードの解析が終わった

複雑になればなるほど、時間がかかります。
解析にまる1日かかるようなら、諦める、という選択肢もアリ。

大切に鍵をかけたファイルのパスワードは、大切に保管するしかありません。

まとめ。

Zipファイルの忘れたパスワードを調べる方法を紹介しました。

パスワードの解析なんて、普段使うことはないです。

緊急用に知っておくと便利と思い、紹介しました。

では、みなさんの助けとなれば嬉しいです。

初稿 2020/11/11

タイトルとURLをコピーしました