持ち運びに便利なUSBハブ U3HC-A424P10WH【エレコム】

持ち運びに便利なUSBハブ U3HC-A424P10WH【エレコム】 PC

こんにちは、mickです。

メインマシンの Macbook Pro が壊れかけたとき、緊急で M1チップ搭載  Macbook Air を購入。
予定外の出費だったから、Air にしました。

Macbook Air は Macbook Pro に比べると、USB-cポートの数が2つと少ないわけで。
これだと充電用に1つ USB-c ポートを使ったら残り1つと柔軟性に欠ける。

自分の場合は、USBメモリや HDD はもちろん、Webカメラや低遅延ワイヤレスイヤホンを一度に使うことがあります。
とてもじゃないけれど、1つの USB-cポートでは無理。
そこで、USB-cポートを増やせる USBハブはないかと思って Amazonショッピング。
多くの製品が、付いていてもUSB-cポートが1つの中、エレコムの製品だけが USB-cポートを2つ増やしてくれました。

・Macbook Air で便利な USBハブを探している
・軽量は USBハブを探している
・USB-c が2つ以上ある USBハブを探している

そんな方向けの投稿です。

エレコムのUSBハブ U3HC-A424P10WH

エレコムのUSBハブ U3HC-A424P10WH
エレコムのUSBハブ U3HC-A424P10WH

Macbook Air や Pro の USBハブってめっちゃ数あって探すの大変ですよね。
値段も安いものから高いものまで。

特に Amazon で探そうものならサクラ商品もいっぱい。

自分が探した中で、純粋に USB-cポートを増やしてくれそうなのは、日本のメーカー、エレコムか中国メーカの Anker しか見つけられていません。
あとのは、USBのTypeAを増やしたり、SDカードスロット、HDMIポートを増やしたりと、自分には不要なものばかり増やしちゃう。

エレコムの U3HC-A424P10シリーズ(買ったのは、U3HC-A424P10WH) なら、USB-cを2つ、USBのTypeA を2つ、増やしてくれます。

Anker もありましたが機能過剰なのと Amazon で約8000円と価格が高いこと。
それとモバイル用途には向いていないこと。
最後は超個人的ですが、Anker と相性が悪いから見送りました(笑

この投稿を書いているときに、サンワダイレクトのものも見つけてます。
(Amazon で約7000円)

自分の使い方

(左から)PD対応Type-C、Type-C、USB3.0、BC1.2対応USB

自分の場合、U3HC-A424P10WH を Macbook Air の USB-c ポートを増やすために買いました。

そして、家で使うというよりも持ち運びで一緒に運べるようにといった使い方です。

USBメモリ、Webカメラ、低遅延ワイヤレスイヤホンなどを同時接続するのに使います。

Macbook Pro なら USB-cポートが4つあるので問題ないですが、Macbook Air は USB-cポートが2つなのでこういったUSBハブは必要でした。

U3HC-A424P10WH のスペック

U3HC-A424P10WH のスペックはこちら。

インターフェイスUSB 3.1Gen2(USB3.1Gen1インターフェース接続時は、USB3.1Gen1互換で動作、USB3.0インターフェース接続時は、USB3.0互換で動作、USB2.0インターフェース接続時は、USB2.0互換で動作、USB1.1インターフェース接続時はUSB1.1互換で動作)
コネクタ形状パソコン側(アップストリームポート):USB Type-C(オス)x1、USB機器側(ダウンストリームポート):USB A(メス)x2、USB Type-C(メス)x2
対応機種Windows10、macOS Catalina(10.15)
最大転送速度USB3.1 Gen2スーパースピードプラス/10Gbps(理論値)、USB3.1 Gen1スーパースピード/5Gbps(理論値)、USB2.0ハイスピード/480Mbps(理論値)、USB1.1フルスピード12Mbps(理論値)
アップストリーム(パソコン側)ポート数1
ダウンストリーム(周辺機器側)ポート数4
USBケーブル方式USB3.1 Gen2
USBケーブル長約10.5cm(コネクタを除く)
電源方式バスパワー/セルフパワー共用
供給可能電流USB3.1Gen2接続時/セルフパワー時:USB Power Deliveryポート以外の3ポート合計1.6A以内/バスパワー時:パソコンの給電力に準ずる
カラーホワイト
外形寸法約幅75.0×奥行42.0×高さ14.0mm(ケーブルを除く)
重量約39.0g
動作環境温度5~40℃、湿度30~80%(結露なきこと)
保証期間6カ月
USB Type-Cコネクタ搭載USBハブ(USB PD対応) より

とにかく持ち運びに便利

U3HC-A424P10WH にはこんな機能かそろってます。自分が重視したのは、USB-cの数と軽さでした。

  • Power Delivery対応で高速充電
  • USB3.1 Gen2に対応で高速データコピー
  • ケーブル長は持ち運びに便利な約10.5cm
  • 重さも約40gと持ち運びに便利
  • プラスチック構造で他の機器を傷つけにくい
  • USB-cが2つ(多くの類似品は、USB-cが1つ)

Power Delivery(PD)対応で高速充電

Power Delivery(PD)対応で高速充電
Power Delivery(PD)対応で高速充電

U3HC-A424P10WH を経由して USB-c 搭載パソコン本体を充電することができます。これは、Type-Cコネクタを経由して最大100Wの大電力をデバイス/パソコン本体に供給するPower Deliveryに対応しています。

USB3.1 Gen2に対応で高速データコピー

最大10Gbps(理論値)の超高速データ転送を実現するUSB3.1 Gen2に対応しています。
いまのところ、大量のデータをコピーしたわけでないので、この性能を体感はできてないです。

ケーブル長は持ち運びに便利な約10.5cm

ケーブル長は持ち運びに便利な約10.5cm
ケーブル長は持ち運びに便利な約10.5cm

ケーブルは、約10.5cmと短めで持ち運びの邪魔にならなくて便利。

重さも約40gと持ち運びに便利

重さも約40gと持ち運びに便利
重さも約40gと持ち運びに便利

本体は、プラスチック製なので軽量。
モバイル用途には最適です。

本体がプラスチックで他の機器を傷つけにくい

U3HC-A424P10WH 本体は、プラスチック製。
一緒でも傷つけることは少ないので安心して持ち運べます。

USB-cが2つ(多くの類似品は、USB-cが1つ)

U3HC-A424P10WH には、USB-c が2つ付いています。
多くのUSBハブは、USB-cが1つなため、嬉しい。

気になる点

このUSBハブをパソコン本体につけたまま、パソコン本体を持ち運ぶときにプラプラしちゃうことが気になります。

接続部分に荷重がかかるため、故障が怖いです。

最もこれは、U3HC-A424P10WH に限らずこの手のUSBハブ共通のことですが。
U3HC-A424P10WH そのものが軽量なので、そこまで気にする必要はないかもしれません。

おまけ:スマホで使うときの注意

スマホで使うときの注意として、この機器を使って充電しながら周辺機器を使うことはできないことが、Amazon のレビューに出ています。

実際、これは製品 U3HC-A424P10WH の問題ではなくて、スマホ側の問題である気がするんですよね。

自分にも似たような経験があります。
同じような製品でSDカードに大量コピーしながらスマホ充電しようとしたら、充電が働かなかったんですよね。
それ以来、自分はスマホでは充電をするか、周辺機器を使うか、使い分けるようにしています。

まとめ。

エレコムのUSBハブ U3HC-A424P10WH をゲットしたことを紹介しました。

U3HC-A424P10WH の標準価格は、11,715円と高額です。
Amazon であれば、(購入時期で)3,800円とかなり安く感じます。
(2021/08/07時点では、4399円と高くなってました)

この製品、モバイル用途としては優秀かと。
Macbook Air 用の USBハブをお探しの方は参考にしてみてください。

USBのコピーの速度が少し遅くてもいいなら少し安い版もあります。

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2021/08/07

タイトルとURLをコピーしました