Gmailのエイリアスアドレス宛のメールから返信する【安全対策】

Gmailのエイリアスアドレス宛のメールから返信する【安全対策】 PC

こんにちは、mickです。

プログラマ系SEとして11年勤務。

Gmailでエイリアス(別名)を設定しました。

【裏技】1つのGmailで複数のメールアドレスとして扱う >

このエイリアス(別名)アドレス宛に届いたメールから、そのまま返信すると元のメールアドレスで返信することになります。

せっかく、別名のアドレスを作ったのに……

これはGmailの設定をすれば、エイリアス(別名)のメールアドレスでメールを返信することができます。

ここでは、エイリアス(別名)のメールアドレスのGmail設定を紹介します。

Web版Gmailから設定する(アプリ版Gmailからはできない

alias(別名)のメールアドレスで返信ができるようにするには、Web版Gmailから行う必要があります。

アプリ版Gmailからは、設定ができません。

Web版のGmail>設定>すべての設定を表示>アカウントとインポート>送信設定
イメージ画像

Web版のGmailを開きます。そして、右上にある「設定」から「すべての設定を表示」を選択します。

イメージ画像

「アカウントとインポート」をタブから選び、「名前:」の「他のメールアドレスを追加」を選択します。

イメージ画像

返信(送信)時の名前と、メールアドレスを入力。

「エイリアスとして扱います。」にはチェックを入れます。

イメージ画像

成功すると名前のリストに別名のメールアドレスがリストにでてきます。

イメージ画像

メールを返信するときに、「差出人」を選ぶと「逆三角」のマークからでてきます。

「逆三角」を選ぶと、展開して追加した別名のメールアドレスがでてくるので選択すれば完了です。

まとめ。

Gmailのエイリアス(別名)のメールアドレスとして返信する方法を紹介しました。

メールアドレスの利用は、ネットショッピングやサービスの利用登録に欠かせないもの。

特にメールを返信(送信)するときは、落ち着いて操作することをでセキュリティ対策していきたいです。

初稿 2020/06/17

タイトルとURLをコピーしました