コメダ珈琲店がスマホオーダー化してた【やってみた】

コメダ珈琲店がスマホオーダー化してた【やってみた】 IT LIFE

こんにちは、mickです。

ブログ書いたり日記書いたり、作業をするのにコメダ珈琲店を利用することが結構あります。

今日お店にいって席に座ったら店員からひと言。

「スマホからの注文になりました。わからなければ呼んでください」

おもしろっと思ったのでやってみることに。

コメダ珈琲店のスマホ注文

コメダ珈琲店のスマホ注文は、テーブルにあるQRコードをスマホでの読むことから始まります。

iPhoneならカメラアプリで。
Androidなら機種によって、カメラアプリかQRコードアプリで。

QR コードリーダーとバーコードスキャナ(広告なし)

QR コードリーダーとバーコードスキャナ(広告なし)

QR Easy無料posted withアプリーチ

ブラウザのFirefoxなら、アプリそのものに読み込み機能が付いてます。

Firefox ウェブブラウザー

Firefox ウェブブラウザー

Mozilla無料posted withアプリーチ

QRコードをスマホで読み取る

席にあるQRコードをスマホで読み取ります。

商品を選ぶ

写真付きのメニューから注文したい商品を選びます。

数量とお好みを選ぶ

商品を決めたら、注文する数とそのお好み(飲み方)を選びます。
商品によっては、【こんな頼み方があるのかー】ってなりそう。

実際、いま頼んでいる豆乳アイスミルクコーヒーも、甘さ別という項目があるなんてしりませんでした。

注文を確定する(2回)

カートに追加したら、注文を確定して終わりです。
ここで何故か2回、注文を確定させるので、はてなマークでした。

注文ができたらあとは待つだけ
注文ができたらあとは待つだけ

商品が来ておしまい

商品が来ればおしまいです。
お疲れ様でした。

支払いはこれまでと変わりないです。
明細をレジに持っていって支払いです。

注意すること

QRコードは席毎に違います。
席を移動するようなことがあるなら、店員さんにひと言伝えましょう。

メリット

このシステムを使って実際に感じたメリットはこちら。

  • 注文に店員を待つ必要がない
  • 注文の仕方がわかる
  • 店員さんの態度に影響されにくくなる

デメリット

このシステムを使って実際に感じたデメリットはこちら。

  • 値段が安くなるわけではない
  • 通信費は自己負担
  • 持ち帰りには使えない
  • スマホに慣れてない人は使えない
  • 検索機能がない
  • 支払いはレジで行う
  • 店員さんとの関わりが減る

まとめ。

コメダ珈琲店がスマホ注文になっていたので、それを紹介しました。

まだ始まったばかりなのでなんとも言えないなって思ってます。
正直、利用客のメリットがあんまり見えないからなんですよ。

通信費を使わせてスマホ操作させて、これまでと値段がわからないのがサービスとしてどうなんだろうなと。

今後に期待ですかねぇ。

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2021/07/25

タイトルとURLをコピーしました