Visual Studio の展開と折りたたみのショートカットキーとメニュー

C# Tips PROGRAMMING

こんにちは、mickです。

Visual Studio の機能に「アウトライン」があります。プログラムをクラスやメソッド、メンバという単位に「要点をまとめる」仕組みです。

アウトライン | e-Words

「要点をまとめる」ことでその「要点」、たとえばクラスやメソッド、メンバごとに「折りたたむ」つまり「一時的に非表示」にすることができます。これによって、不要な部分を隠すことができるというメリットがあります。この操作は、Visual Studio ではアウトラインの操作を「折りたたむ」「展開する」なんていいます。

Visual Studio のアウトラインは、クラスやメソッド、メンバで折りたたむ/展開する機能
Visual Studio のアウトラインは、クラスやメソッド、メンバで折りたたむ/展開する機能

自分の場合、ショートカットキーを間違って、アウトラインを全部折りたたんでしまって、元に戻すのはどうやるのか焦りました(笑

元に戻す(展開)するショートカットキーは、「 Ctrl + M、Ctrl + L 」(実際はトグルする)でした。逆に、折りたたむショートカットキーは、「 Ctrl + M、Ctrl + O 」です。

アウトラインはメニューかショートカットキーで操作できる

このアウトラインを操作する方法は、大きく2つあります(細かくいうと3つ)。ひとつは、メニューから。もうひとつはショートカットキーを使う方法です。

アウトラインのメニュー

Visual Studio のメニューから操作するアウトライン
Visual Studio のメニューから操作するアウトライン

メニューから「編集」ー「アウトライン」というところで操作ができます。

アウトラインのショートカットキー

Ctrl + M、Ctrl + O:すべて折りたたむ
Ctrl + M、Ctrl + L:すべて折りたたむ/すべて展開する(切り替え)
Ctrl + M、Ctrl + P:すべて展開して、アウトラインできないようにする(アウトライン再会するには、Ctrl + M、Ctrl + O )
Ctrl + M、Ctrl + M:いま選択しているところを、折りたたむ/展開する(切り替え)

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2021/12/14

タイトルとURLをコピーしました