Mac の Launchpad のショートカットキーは自分で設定する必要がある

Mac Tips PC

こんにちは、mickです。

Macbook Pro に外付けのマウス、キーボード、ディスプレイを使って動かしています。このときに困るのが、Launchpad を使いたいときのこと。毎回、Macbook Pro 本体についているトラックパッドを触らないといけない。でも本体とは距離があるのでスムーズにはいきません。

Mac の Launchpad
Mac の Launchpad

キーボードで Launchpad をショートカットキーで開ければいい

ということで、探したらどうも初期設定ではないみたい。

Launchpad のショートカットは自分で設定する

Launchpad をキーボードショートカットで開こうと思うと、自分で設定する必要があります。といっても2ステップで設定できるから簡単です。

  1. Launchpad のキーボードショートカットを ON にする
  2. ショートカットキーを決める

これだけです。実際の流れは次のようになります。

「システム環境設定」>「キーボード」

「システム環境設定」>「キーボード」から Launchpad の設定をする
「システム環境設定」>「キーボード」から Launchpad の設定をする

「ショートカット」にある「Launchpad」の「Launchpad の表示」を ON にして、設定したいショートカットキーを入力すればおしまいです。

「Shift + Alt + 上キー」を Launchpad のショートカットキーに設定した
「Shift + Alt + 上キー」を Launchpad のショートカットキーに設定した

自分の場合は、操作イメージから「Shift + Alt + 上キー」を Launchpad のショートカットキーに設定しています。

Launchpad のページ切り替えは Command + 左右の矢印キー

Launchpad が開いたあと、ページを切り替えるのは、「Command + 左右の矢印キー」で OK 。これでキーボードだけで Launchpad を操作できるようになりました。

まとめ。

Mac の Launchpad をキーボード操作する方法を紹介しました。

これを設定するだけで、かなりキーボード操作が捗るようになりました。Launchpad が気になっているなら、設定も簡単なのでオススメです。

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2022/01/05

タイトルとURLをコピーしました