dポイントクラブに入ってみた

dポイントクラブに入ってみた IT LIFE

dポイントでも使ってみようと思って解約していたdポイントクラブに再度入会。

この投稿でその流れを紹介します。
dアカウントを作るだけなら、メールアドレスがあればOKでした。

docomo ユーザーは、docomo で手続きしてくれます。

dポイントクラブに入る流れ

早速、やっていきます。

必ず公式Webサイトからやる

会員登録の手続きは、必ず公式Webサイト(https://dpoint.jp)から。
いまどき情報を抜き取る偽Webサイトが存在しますからね。

公式Webサイトから手続きを始める
公式Webサイトから手続きを始める

dアカウントを発行する

dアカウントを発行する

メールアドレスで登録する

メールアドレスで登録する
メールアドレスで登録する

自分はだいたいメールアドレスから登録をします。
他のアカウントと紐付けると、どちらかのサービスでトラブルがあったときに面倒だからです。

メールアドレス宛に確認メールを送る

メールアドレス宛に確認メールを送る
メールアドレス宛に確認メールを送る

ワンタイムキーを入力する

ワンタイムキーを入力する
ワンタイムキーを入力する

さっきのメールアドレスにワンタイムキー(数字6桁)が届くので、それを入力して「次に進む」をクリック。

dアカウントIDを決める

dアカウントIDを決める
dアカウントIDを決める

dアカウントのIDを決めます。
好きな文字列でもいいし、メールアドレスをそのままIDにすることもできます。

自分が、dアカウントのIDを入力するとき簡単な方を選びましょう。

基本情報を入力する

基本情報を入力する(1/2)
基本情報を入力する(1/2)
基本情報を入力する(2/2)
基本情報を入力する(2/2)

自分に関する情報を入力します。

  • パスワード
  • 氏名
  • フリガナ
  • 性別
  • 生年月日

2段階認証は、「強」がオススメです。
「信頼端末登録する」は、ここではスキップしています。

Myインフォメールの受信は、いらないので切ってます。

登録内容を確認する

登録内容を確認する(1/2)
登録内容を確認する(1/2)

規約に同意する

登録内容を確認する(2/2)
登録内容を確認する(2/2)

最後は、「規約に同意して次へ」をクリック。

登録完了

dアカウント発行が完了した
dアカウント発行が完了した

まとめ。

dポイントクラブに入会する流れを紹介しました。

やってみて知りましたが、これだけじゃだめなんですよ。
このあとのdポイントカードの利用登録が必要なんです。

それはまた次回ということで。

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2021/05/05

タイトルとURLをコピーしました