【Excel】ユーザー書式で8桁の数字を日付表示(YYYY/MM/DD)にする方法(8桁の数字の間にスラッシュを入れたい)

エクセル(Excel)のハウツー PC

ブログ:【Excel】ユーザー書式で8桁の数字を日付表示(YYYY/MM/DD)にする方法(8桁の数字の間にスラッシュを入れる)

こんにちは、mickです。

ゲストハウスに泊まっているときに、仲のいいスタッフさんから Excel について質問がありました。

ユーザー書式で8桁の数字を日付表示(YYYY/MM/DD)にする方法を教えてほしい。

実際、これを解決するユーザー書式の方法は、簡単です。

0000!/00!/00

YYYY/MM/DD で表示する方法
YYYY/MM/DD で表示する方法

これをユーザー書式にいれてあげればOK。この「!」は、「エスケープ文字」といって「スラッシュ記号をそのまま表示する」ということを、Excelに伝えるための文字です。Mac で Excel を使うときは「! 」ではなくて、「\」になります。「スラッシュ」ではなくて「年月日」を入れたいときは次のようにします。

0000”年”00”月”00”日”

YYYY年MM月DD日 で表示する方法
YYYY年MM月DD日 で表示する方法

また、これを応用すると、ハイフンも入れることが可能。

0000”-”00”-”00

YYYY-MM-DD で表示する方法
YYYY-MM-DD で表示する方法

お気づきの方もいると思います。最初のスラッシュも、同じように書くことができます。

0000”/”00”/”00

別の方法で、 YYYY/MM/DD で表示する方法
別の方法で、 YYYY/MM/DD で表示する方法

これらを知ったゲストハウスのスタッフさんは、大喜び。
誰かの役に立てるのって、やっぱり嬉しいですね。

タイトルとURLをコピーしました