【要注意】イオンモバイルから楽天モバイルにMNPするときの注意点

【要注意】イオンモバイルから楽天モバイルにMNPするときの注意点 IT LIFE

こんにちは、mickです。

やっと、両親のイオンモバイルから楽天モバイルにMNPを使って引っ越しをする手続きがおわりました。
実際にやってみて、注意点がひとつあったのでシェアしようと記事にしています。

楽天モバイルで1年間無料キャンペーンは、2021年4月7日23:59まで。
時間に余裕をもってやるのが正解です。

イオンモバイルのMNP番号は即日発行ではない

イオンモバイルでMNP番号を発行すると、その発行にまで時間がかかります。
シンプルにいえば、MNP番号の発行手続きをした翌日の23:00にMNP番号が発行されます。

イオンモバイルから楽天モバイルに引っ越すのに最低3日かかる

MNP予約番号は、当日8時00分までの申請で、同日23時00分に発行され、当該日(発行日)を含む15日間が有効期限です。
※当日8時00分以降の申請は、翌日23時00分に発行されます。
※NTTドコモまたはauのシステムメンテナンスなどにより発行が遅れる場合があります。

イオンモバイルでは乗り換え(MNP転出)はできますか?

なので、イオンモバイルを利用してる方が、楽天モバイルの1年間無料キャンペーンを利用しようとしているなら、MNP番号発行にかかる時間を考えておかないと危ない。
早めにMNP番号を発行しても、15日以内に使わないとMNP番号が失効してしまいます。

MNP(他社からの電話番号乗り換え)でご購入時の注意事項

docomoはMNP番号を即日発行してくれた

以前、docomoからイオンモバイルにMNPをしたとき、docomoはMNP番号を即日発行してくれました。
即日にMNP番号を発行してくれたので、イオンモバイルへの転入はその日のうちにできました。

この違いは、やはり格安SIMであるイオンモバイルの不便なところですね。

(docomo)携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法

イオンモバイルのMNP番号発行申請はオンラインが簡単

イオンモバイルのMNP番号発行は、イオンモバイルのマイページからやるのが簡単。
ちょっと、MNP番号を発行する場所がわかりにくいのが難点です。

画像付きで、イオンモバイルでMNP番号発行の流れを紹介します。

マイページにあるSIMカードの電話番号をクリック

マイページにあるSIMカードの電話番号をクリック
マイページにあるSIMカードの電話番号をクリック

画面下にあるMNP番号予約発行申込をクリック

画面下にあるMNP番号予約発行申込をクリック
画面下にあるMNP番号予約発行申込をクリック

注意事項に同意して申込む

MNP番号発行の申し込み画面
MNP番号発行の申し込み画面

イオンモバイルは、4月1日よりMNP転出手数料が0円になります。

【4月1日改定】MNP転出手数料改定のお知らせ

注意事項に同意して申込む
注意事項に同意して申込む

申し込み完了

申し込み完了
申し込み完了

まとめ。

イオンモバイルからMNPで楽天モバイルの1年間無料キャンペーンに申し込む予定なら、時間に余裕をもってやるのが正解です。

1年間携帯電話料金が無料なのは大きい。

仮に月額3000円を払うとすると、年額にして36000円の節約。
楽天モバイルは、契約も解約も手数料0円。

最高です。

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2021/03/18

タイトルとURLをコピーしました