SEO対策に使える無料ツール【レンタルサーバー知る、検索順位チェック】

SEO対策に使える無料ツール【レンタルサーバー知る、検索順位チェック】 Affiliate

こんにちは、mickです。

有名ブロガーが使ってるレンタルサーバーが知りたい
検索順位チェックをしたい

こんな要望に応えます。

無料で使えるSEOチェキ!が便利!

SEO対策で他の人のレンタルサーバーを知るなら、SEOチェキが便利。

相手のURLを入力するだけで知ることができます。

SEOチェキ!ではこんなことができます。

  • サイトSEOチェック
  • 検索順位チェック
  • キーワード出現頻度
  • 発リンク
  • Whois情報

私も実際、勉強のために他のWebサイトを調べるときに使ってます。

使っているレンタルサーバーや、検索順位を知ることができてかなり便利。

サイトSEOチェック

SEOチェキ!のサイトSEOチェック
SEOチェキ!のサイトSEOチェック

サイトSEOチェックを使うと、Webサイトの基本的な情報を知ることができます。

  • descriptionはどんな風に書いているのか
  • 不要といわれるkeywordsを使っているか
  • サーバーホスト(レンタルサーバー名)を知る
  • ドメイン取得取得年月日を知る

レンタルサーバー名は、どのレンタルサーバーを使うか迷ったときに助けになります。

サイトSEOチェックの使い方

使い方は簡単。

  1. 知りたいWebサイトのURLを「URL」に入力。
  2. 「チェック!」ボタンをクリックするだけ。

シンプル。

SEOチェキ!のサイトSEOチェックの結果からわかるWebサイト情報
SEOチェキ!のサイトSEOチェックの結果から使ってるサーバーがわかる

検索順位チェック

SEOチェキ!の検索順位チェック
SEOチェキ!の検索順位チェック

Webサイトの検索順位を知るなら、この検索順位チェックを使います。

順位チェックをしてくれるのは、GoogleとYahoo!の2つです。

検索順位チェックの使い方

使い方は簡単。

  1. 検索順を知りたいWebサイトのURLを「URL」に入力。
  2. ワードに、検索キーワードを入力。
  3. 「チェック!」ボタンをクリックするだけ。

これもシンプル。

検索キーワードは、1から3までの3パターンを調べることができます。

非常に単純な機能なので、保存機能はついていません。

SEOチェキ!を使って検索順位を調べる
SEOチェキ!を使って検索順位を調べる

キーワード出現頻度

SEOチェキ!のキーワード出現頻度チェック
SEOチェキ!のキーワード出現頻度チェック

キーワード出現頻度チェックを使うと、Webページに含まれる単語(キーワード)の頻度を抽出、頻度を出してくれます。

SEO対策では、Webページ内に含んでいる単語(キーワード)が大切になってきます。

自分のWebサイト、Webページが自分の狙っているSEO対策(キーワード)に沿って作っているかチェックできます。

キーワード出現頻度の使い方

やっぱり使い方は簡単。

  1. 知りたいWebサイトのURLを「URL」に入力。
  2. 「チェック!」ボタンをクリックするだけ。
SEOチェキ!を使ってWebページのキーワードの割合を調べる
SEOチェキ!を使ってWebページのキーワードの割合を調べる

発リンク

SEOチェキ!の発リンクチェック
SEOチェキ!の発リンクチェック

発リンクを使うと、指定したページからしているリンクの情報を知ることができます。

  • 外部へのリンクの数
  • 内部へのリンクの数
  • nofollow指定しているリンクの数

結果には、全てのリンク先URLとアンカーテキストを一覧で表示してくれます。

発リンクの使い方。

これもまた使い方は簡単。

  1. 知りたいWebサイトのURLを「URL」に入力。
  2. 「チェック!」ボタンをクリックするだけ。
SEOチェキ!を使ってWebページのリンクの状況を調べる
SEOチェキ!を使ってWebページのリンクの状況を調べる

Whois情報

SEOチェキ!のWhois情報
SEOチェキ!のWhois情報

ドメインのWhois情報を知ることができます。

これは普通は、使うことはないと思います。

身近に使うケースがあるとするなら、ドメインの所有者や連絡先に、意図しない情報が載っていないかをチェックときでしょうか。
意図しない、とは自分の住所だったり、電話番号だったりです。

通常、ドメインはドメイン取得・管理をしてくれる代行者が手続きをしてくれます。
そのため、ドメイン情報にはその代行者の情報が記載されるのが一般的です。

Whois情報の使い方。

これもまた使い方は簡単。

  1. 知りたいWebサイトのURLを「URL」に入力。
  2. 「チェック!」ボタンをクリックするだけ。
SEOチェキ!を使ってドメインに関する情報を知る
SEOチェキ!を使ってドメインに関する情報を知る

使いやすい検索順位チェッカー

検索順位を知るだけでいいのなら、検索順位チェッカーが使いやすくてオススメ。

特に、検索結果をCSV形式で保存できるのが便利

検索順位チェッカーは、Google、Yahoo!に加え、Bingでの検索順位を調べてくれます。

検索順位チェッカーは、Cookieを使ってのURLやキーワードの保存機能があります
これで毎日のCSV形式での保存もはかどります。

保存先はCookieです。Cookieの削除には気をつけてください。

検索順位チェッカーの使い方

使い方はこれも簡単。

  1. 調べたいWebサイトを「URL」に入力。
  2. 5セットまで入れられる「キーワード」を入力。
  3. Webサイトで検索するイメージで、単語を半角スペースで区切りながら入力します。
  4. 「チェック」ボタンをクリック。

これだけです。

検索順位チェッカーでGoogle、Yahoo!、Bingでの検索順位を調べる
検索順位チェッカーでGoogle、Yahoo!、Bingでの検索順位を調べる

まとめ。

SEO対策に使える無料ツールのSEOチェキ!と検索順位チェッカーを紹介しました。

SEOチェキ!を使うと、有名ブロガーのレンタルサーバーを知ることができます。
これが、レンタルサーバーを選ぶ基準にも利用できる

最近は優秀なレンタルサーバーが多いので、慣れないうちに選ぶのは大変だからです。

ちなみに本Webサイトの one euro が使っているのは安くて早いmixhost

また、検索順位チェッカーで毎日検索順位をチェック。
CSV形式で保存していけば、SEO対策の参考になること間違いなし。

もちろん、Rank Trackerなど有料ツールを使うのがベスト。

それでも慣れるまでは無料ツールでいいんじゃないでしょうか。

以上、みなさまの助けなれば幸いです。

初稿 2020/10/09

タイトルとURLをコピーしました