【ロリポップ】海外からWordPressにログインできないときの対処方法

WordPress

こんにちは、mickです。

この記事では、ロリポップに設置したWordPressの管理画面にログインできないときの対処方法がわかります。

キーワードは、「海外アタックガード」

ロリポップの海外アタックガードを解除

海外IPからロリポップに設置したWordPressの管理画面にログインできないときは、「海外アタックガード」が働いてます。

海外から利用したり、VPNを利用したりしてるとガードされる

海外IPアドレスを使ってロリポップに設置したWordPressの管理画面にログインしようとすると、ログインできなくなります。

VPNでもだめなことがある

もちろん、Webサイトにはアクセスできるので、普段来てくれるユーザーには影響はないので安心です。

海外アタックガードは、海外IPアドレスからの特定のアクセスを制限し、サイト乗っ取りなどの不正アクセスを防止する機能です。サイトの乗っ取りやサーバー負荷の要因となるアクセスに対して機能するものであり、通常の海外からの閲覧者に影響はほぼありません。

ロリポップ

海外アタックガードを解除する方法

ロリポップの海外アタックガードを解除する流れはこちら。

  1. ロリポップにログインする
  2. セキュリティの海外アタックガードへ
  3. 対象のドメインをガードを「無効にする」

ロリポップにログインする

ロリポップにログインする
ロリポップにログインする

セキュリティの海外アタックガードへ

セキュリティにある海外アタックガードへ
セキュリティにある海外アタックガードへ
海外アタックガードの設定をする
海外アタックガードの設定をする

対象のドメインをガードを「無効にする」

無効にしたいドメインの「無効にする」をクリックする
無効にしたいドメインの「無効にする」をクリックする
海外アタックガードが無効になった
海外アタックガードが無効になった

もういちどボタン「有効にする」をクリックすれば「ガード有効」になります。

まとめ。

海外IPからWordPressの管理画面にログインできないときの対処方法を紹介しました。

具体的には、ロリポップの海外アタックガードを無効にすればOK

理想は、次の設定がセキュリティ対策として安全です。

  • 海外サイトガードは有効
  • 国内アクセスとみなせるVPNを使う

記事を読んでくれて嬉しいです。
今日もありがとうございました。

初稿 2021/02/04

タイトルとURLをコピーしました