【無料】Google Keep をWindowsでアプリっぽく使う方法

【無料】Google Keep をWindowsでアプリっぽく使う方法 PC

こんにちは、mickです。

WindowsでGoogle Keepが使えるアプリを知りたい
WindowsでGoogle Keepを使うのが面倒
もっと簡単にGoogle Keepを使いたい

こんな要望に応えます。

Google Keepについて、そしてMac版のアプリ化についてはこちらの記事に書いています。

Google ChromeでGoogle Keepをアプリ化する

WindowsでGoogle Keepをアプリ化するには、WebブラウザのGoogle Chromeを使います。

理由は、WindowsにGoogle Keepのアプリがないから。
なのでアプリ化というより、アプリっぽく使えるようにします。

大まかな流れはこうです。

  1. Google ChromeでGoogle Keepにアクセスするf
  2. Google Keepのショートカットを作成する

これだけです。

⇒ Google Chromeをダウンロードする(Google公式サイト)

Google Chromeをダウンロードする
Google Chromeをダウンロードする

Google ChromeでGoogle Keepにアクセスする

まずは、Google ChromeでGoogle Keepにアクセスします。

https://keep.google.com/

必要に応じてGoogleアカウントにログインが必要です。

必要に応じてGoogleアカウントにログインが必要
必要に応じてGoogleアカウントにログインが必要

ログインが終わるとGoogle Keepが使えるようになります。

Google Keepの画面
Google Keepの画面

Google Keepのショートカットを作成する

Google Keepのショートカットを使ってアプリっぽくしていきます。

「メニュー」>「その他のツール」>「ショートカット作成…」

Google Keepのショートカットを作成する
Google Keepのショートカットを作成する

「ショートカットを作成しますか?」のウィンドウが出てくるので次の設定をします。

  • 「ショートカットの名前」は「Google Keep」
  • 「ウィンドウとして開く」は「チェックを入れる」

「作成」をクリックすると、新しいGoogle Keepの画面が出てきます。

Google Keepのショートカットの設定
Google Keepのショートカットの設定

アプリ化(ショートカットに)したGoogle Keepができます。

アプリ化(ショートカットに)したGoogle Keep
アプリ化(ショートカットに)したGoogle Keep

デスクトップには、Google Keepのショートカットができてます。

Google Keepのショートカット
Google Keepのショートカット

次からは、これをダブルクリックすればすぐにGoogle Keepを使えます。

アプリ化しても使うにはインターネットが必要

AndroidやiPhoneなどでGoogle Keepを使うのと違って、WindowsでGoogle Keepを使うにはインターネットの接続が必要です。

これはWindowsでアプリ化しても変わりません。

まとめ。

Google Keep をWindowsでアプリっぽく使う方法を紹介しました。

1.Webブラウザを起動する、2.Googleにログインする、3.Google Keepを使う

この3ステップがーー

1.Google Keepを使う

Mac版のときと同じで、3ステップを1ステップにできるわけです。

WindowsでGoogle Keepをアプリ化するのは簡単なので、ぜひ試して欲しいです。
Google Keepがもっと便利になりますよ。

では、みなさんの助けになれば嬉しいです。

初稿 2020/11/07

タイトルとURLをコピーしました